北海道はでっかいどう

12日から、2泊3日で北海道に行っておりました。
メンバーがメンバーなのでいろいろJに関係する場所に行っちゃったりして。
とりあえず初日は友人たっての希望でドラマ「優しい時間」のロケ地である「皆空窯」と「森の時計」へ。
興奮気味の友人Aを見守る私と友人B。
「拓ちゃん(ニノが演じてた拓郎のこと)がいた!!私には見えた!!」そうです。
わあ〜よかったね☆私には見えなかったのでもっと心の眼を鍛えるよ(笑)

「森の時計」は超混んでいてびっくりしました。
もっとガラガラなのかと思っていました。結局1時間くらい並んだ…か?
カウンター席とテーブル席とありましたが、ミルを使えるのはカウンター席だけでした。
でもカウンター9席しかないんですよね。テーブル席でもできたらいいのに〜。
私たちはもちろんカウンター席を待ちました(笑)
客は、普通の観光客もいればがっつり店内を撮っている客もいてこれまたびっくり。
ニノファンなのか倉本ファンなのかドラマファンなのかはたまた他キャストファンなのかわかりませんが、そんなに人気あったんだ!と。
うらやましいぞ。


05_09_12_19_20.jpg

写真はその喫茶店の近くにあった電飾の看板?目印?みたいなものです。
あまりのしょぼさと恥ずかしさに笑いが止まらなくなる素敵な代物でした(笑)
なんで「森の時計」じゃなくて「優しい時間」なのさ!
わかりやすくて助かりましたけども(^ ^;)

それにしても、旅に出ている間にいろいろと10周年のあれやこれや情報がとびかっていたようで頭が追いつきません。
こんなになるとは思わなかったよービバ10周年。