読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おろろろろ〜おろろろろ〜

ドラマ

吾輩が終わっちゃったよ〜〜。

最終回は吾輩がぜんぜん出てこなくてちょっとさびしかったです。
どうやってみどりに戻ったのかな?
今まで戻ろうとしても戻らなかったじゃん!吾輩が遺書まで書いたから?
続編もアリ?みたいな終わり方でしたが、どうなんでしょう?
DVD欲しい!!でもお金ない!!

けっこう、「吾輩」は明治に戻ったの?みたいな意見を目にしたのですが
私は「吾輩」は旧千円札に載っている肖像画に写し取られた思念のかたまりみたいなものであって、永遠に37歳の漱石なんじゃないかなーと思っていました。
だから、みどりにとりついてる間、明治時代の漱石は…とかあんまり考えたことなかったのですが。
ああでもあの「吾輩」がこのあとずっとお札にいるままってのはなんかさびしいですね。
ほかの本を書くこともなくなっちゃうわけだし。
やっぱり、お札を媒介として明治から魂がやってきた…とかの方がいいのかもしれない。

終わってみれば実はたった2ヶ月、1クールにも満たなかったんですね。
でもすごく濃い2ヶ月でした。楽しかった。