読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北川ああああ

親王殿下のお名前…悠仁さまって……!!!

悠仁さま」だめだこの字面を見るたびに笑ってしまう。
てかゆうじんとしか読めない(笑)
あーこれ5年前だったら水曜SUPERで大騒ぎだっただろうな〜。
忘れてなかったら来週再来週あたりのラジオはちゃんと聴こうと思います。
「厚仁」とかだったらもっと爆笑だったのに!
てか「ひさひとさま」ってすごく言いにくいですよね。
最初「ちかひと」かと思いました。

「博仁」なんかも良さそうだと思ったんですが
「ひろひと」だと昭和天皇とかぶっちゃうからだめかな。
せっかくなんでジャニの人たちと「仁」を組み合わせて良さそうな名前を考えてみよう。

「昌仁」(まさひと、あきひと)
→「昌」は明るいとか輝くとかいう意味なので、天皇家を照らす感じで良さ気。
 でも字面がいまいちぱっとしないかも?

「剛仁」(たけひと、つよひと)
→かたい・つよいという意を持つこの字と組み合わせると、つよさ・優しさを兼ね備えた存在という感じがしてかっこいいですね。
 ただ、天皇家と武のイメージは分けられるべきものなので、ちょっと強すぎるかもしれない。

「和仁」(かずひと)
→和と仁、これほど愛にあふれた組み合わせがあるだろうか。
 天皇家の性格を受け継いでいくのにぴったり?

「茂仁」(しげひと、もちひと)
→葉がおおいかぶさるように、この先の天皇家、そして日本の繁栄を見据えるには良いお名前ではないでしょうか。
だんだんコメント考えるのめんどくなってきたよ。

光仁」(てるひと、ぴかひと)
→まっすぐ直球に、光という字をあててみました。
 読みを「ぴか」にすると暴走族ちっくです。ピカイチさん!

「聖仁」(きよひと)
→聖なる感じで神々しさをかもしだします。
 ただ、「聖」という字はキリスト教や仏教などのイメージが強いので違和感が。

「快仁」(よしひと)
→爽快で憂いもないイメージが、今の天皇家の救いとなるやもしれません。
 が、酔っ払って脱いだりうざがられるほど人に構ったりするような殿下になりそうで心配…。
 あと、あだなは絶対「カイジン」とか「二十面相」とかになる。

「仁仁」(ひとひと)
→仁の上に仁を重ねる、これ最強。
 国民から「じんじん様」と呼ばれ親しまれるでしょう。


もう名前決まってるってのに今更何をやってるのか、という気になってきたので終了(笑)
とりあえずゆずはこの機に乗ってシングルのひとつでも出してしまえばいいと思います。