ニューヨークへ行きたいか〜

てなわけで行ってきましたニューヨーク!
動けるのが実質中2日、あっっという間で「NYお試し旅行」って感じだったけど振り返ってみれば割と満喫したかな?
なんか妙にあとを引く街で、帰ってきたあとも「もう1回行きたいなー」という思いがふつふつと湧き上がってくる感じです。

ブロードウェイではプロデューサーズとレントを見ました。
帰国してからプロデューサーズが4月でクローズなのを知った…行ってよかったあああ。
あんなに中心地にいたのに日本に帰ってから知った私って一体…。
そうか23日の朝にやってたニュースはこれだったのか!

プロデューサーズはマックス役のトニー・ダンザが激しくダンディでした。
ネイサン・レインを見慣れてると違和感がありつつ(日本版は別腹なのでいいのさ)、かっこいいので目が離せない。
途中声かれちゃったりして、大丈夫か〜と思いつつも、これはおばあちゃん達が落ちるな…って感じでした。
とにかく生で観れて良かった!
すごい噛みしめた(笑)
クローズするなら舞台を映像化してくれないものだろうか…。

レントは急遽って感じで。
元々ラッシュチケ狙いで、抽選だけど安かった(20ドル)のがターザンとレントだったんですが
予定が詰まってて結局抽選に間に合わなかったんですよね〜。
で、TKTSに行ってみたんですが、半額とはいえどれもオーケストラ(1階)なのでお財布の中身が…。
だめもとでレントの劇場に行って、「ラッシュチケットないの?」ときいたら
「ラッシュはないけど、100ドルの席を45ドルで売ってもいいよ」と言われたので勢いで買ってしまった。
映画で観て一応内容は知ってましたが、実際観るとライブ感がすごかったですね。
前の人とかもうノリノリでした。
最後観客がかなりスタンディングオベーションで、ジャニ舞台以外でこんなの初めて見たよー!と思いました(笑)

当たり前だけど、とにかくみんな歌うまいダンスうまい…。
母体数の差、集まってくる人の差かもしれませんが、これだけパフォーマンスができる人がこの界隈にごろごろいるって不思議でした。

以下ケータイで撮ったNY写真↓

外観

ホテル。
5日間よんきゅっぱ(+燃油空港代)な旅のためユースホステル使用。
バストイレ共用、一つ星(笑)
HISのフリープランなので日本人だらけだった。

部屋の中

ネットの評判は「Hotel from hell!!」だときいて構えてたけどけっこう普通でした。
TV・冷蔵庫付きだし。ダブルだったけど。

ドア

しかしよく見ると、いやよく見なくてもぼろい。

外

外はこんな感じ。

湖

朝セントラルパークへ。
湖凍ってる!超寒い。

噴水
有名なベセスダ噴水。
映画版プロデューサーズにも出てきます。
今は寒々しい…全然人いねー!(笑)

便器
道端に捨ててある便器…豪快だなあ。

美術館

メトロポリタンミュージアム♪
見所いっぱいありすぎでした。
エジプト・楽器・日本・ヨーロッパあたりを観る。
ルノワールとかセザンヌとかギャグ漫画日和を思い出してしまうわけで…おませさんエクスプレス!

クライスラービル

クライスラービル。きれいでした。

国連本部

国連本部。
かっこいいね。ここに世界の中枢にいる人たちが…。

国連総会

日本語ツアーに参加しました。
これは総会が行われる会議室。
ツアーはかなりオススメです。
勉強になるし、純粋にここで色んな世界の流れが決まるのかと思うと面白い。

タイムズスクエア

タイムズスクエアにはミュージカルの写真がいっぱい。

SARDI’S

Lunch at Sardi's everyday♪
しかし高そうなので入れなかったわけで…。

シューバート劇場

「春の日のヒットラー」が上演されたサム・S・シューバート劇場。
舞台中にもこのセットが出てきますね。実際に今やってるのはモンティ・パイソンのスパマロット。

劇場
プロデューサーズセント・ジェームス劇場。
ブロードウェイに来るとSHOCKの曲が頭をまわる…。
はろーぶろーうぇはろ〜あわなびーいんざしょ〜♪
ブロードウェイには魔物が住んでいる…。

長くなったので続きはまた明日〜。