読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女らと自分が同じ人類だということがにくい

学校SP
V6はあんまり出てこなかったが、これはこれでいい番組だった。
しかしいい番組だったからこそブイが絡んでほしかった〜。
パリコレのモデルは、すごいのはわかるんだがすごさの違いがわからない…。
みんな同じ人に見える
よくあれでオーディションできるな。美的感覚が優れているんでしょうねえ。

紀信先生のスタジオでは、素で恥ずかしがる岡田に風係をクビになる博と何気に面白くて良かったですね。
あの、これを機に長野博も撮ってみませんか?
けっこういい身体してるんですよ…とささやきたくなりました。
女の子とジャンプした時に見えた腰のラインがキュンと来ると思いませんか!
しかしさすがというかなんというか、34歳の割に現役女子高生に負けないアイドルジャンプ☆でした。

パリではパリッと正装した二人(…)が見れて良かった!
岡田がいつになくお兄ちゃんモードなのもなんか珍しくて素敵でした。
クロエでは、新作バッグを担ぐ(担ぐって言いたくなるよねあれ)博の仕草が妙にオカマっぽくて笑いました。社長が来て慌てて戻してるのも(笑)小学生か!
もし私があの新作のやつもらっても絶対使いこなせない自信がある。
こういう、日本以外のところに正装したメンバーが行くとどういう印象なのか気になります。
パリコレの関係者達に「日本の芸能人だって。あら、なかなかかわいいじゃない」とか思われるのか、それとも「日本ね〜対したことないな」とか思われるのか…。
関係ないけど、この番組で見た冨永愛は今まで見た中で一番草なぎ剛君に似てました。
似てるっていうか女装した草なぎにしか見えないレベルで大変でした。

バレエは、思いがけず3人ロケがあって嬉しかったなー。
暴走する(まあ、安定した暴走なんですが)年長二人にピシャリとつっこんでいく健ちゃんという図が良いね!!
叶彦ちゃんのお面ほしい…(笑)
まあほとんどが理沙ちゃんドキュメンタリだったわけですが
私はあの子が予選の結果を見た瞬間ふっと微笑んだ表情が忘れられなくて、その瞬間をとらえただけでもよくやった学校へ行こう!と思いました。
ああ、でもこうやって人生をがんばってる人たちを見るとあせる〜。
社会出たくね〜。