読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お仕事というやつ

ところで私は坂本君より1日早い7月23日で23歳になりました。
会社の人たちからカードなんかもらってしまった。
恥ずかしい(笑)
帰ったらケーキが用意されていたのですが、もう遅い時間だったので今日の朝ごはんにしました。
ケーキを食べながら、
「これは私のためのケーキでもあるし坂本君のためのケーキでもあるしキンキのためのケーキでもあるんじゃね?」
とか思ったら一人でニヤニヤしちゃったよ。
ええ、自分がアホだってことは知ってます。

しかし、23歳。
長野博がデビューした年齢にやっとおいついた。
このごろ、昔はずっと年上に思えてた芸能人の方々がだんだん年下になってきたり
もしくは、昔芸能人を見ていたり、つっこんだりしていた時の年齢に自分がなっているということに不思議な感じがします。
大学生の時はあんまり考えてなかったんですけどね〜。
キンキコンで買ったパンフで二人が23歳の時を見ると、驚く。

光一さん、リモートだって!私は未だに氷室警視に「君はカメムシ並だな」と言われたいと思ってるんですが(キモくてすみませんね)、あれ同い年かよ!
役での設定はいくつだっけ?

剛、ロッソ出した時期か〜!
横アリに行った帰りに、これからの剛はどうなっちゃうんだろう?アイドルじゃない剛に自分はついて行けるのかな?と悶々としたことを思い出す。
(ついていくも何も…って感じだろうが、ファンにとっては一大事)

ちなみに2人が「愛のかたまり」を作ったのは22歳の時だな。
22歳の時作った歌がファン投票1位になるなんてすごいな。

最近は私も1人で案件を任されるようになり。
というかいきなりけっこうたくさん任されるようになり。
も、もうちょっと小刻みに段階を踏んでくれよ…!!とひいひい言ってます。
新人なので、「できません!」と言ったらだめなやつだと思われるでしょうが、自分に責任がかかってくるってのがいくつもあるとほんと恐ろしいね。
まあでも、今こうしてキンキのことなぞ振り返ってみて思いましたが、「いきなり人気が出てレギュラー番組が増えちゃった☆」と考えれば素敵な気分になれる?
打ち切りにならないようがんばりマース☆☆☆