井ノ原32歳のトニセンコンサート@東京国際フォーラム

ニコン東京行ってきました〜。
1部のみ。それが私の東京でございます。
しかし、東京国際フォーラムホールA…ひろい!!!
今回のトニコンで、2階マスターとなった私ですが(いや3回しか行ってませんが)、国際フォーラムの2階はレベルが違った…ぜ…。
割と周りがおとなしかったので、「2階元気か〜!?」と呼びかけたくなった。
でも、DVD発売発表の時や、「2階〜!」と煽られた時はワー!ってなるので、やはりこれは距離が遠くて観る方に集中してしまうからではないでしょうか。
席間も割と余裕あるし。いいことだけど、ぎゅうぎゅうで熱気にあふれてこその一体感でもあり…。
あんまり好きになれない会場(^ ^;)

そういえば、イノ誕生日おめでとうでした!
フォーラムで祝ってきましたよ。

・1回目MC(あいさつ)
前回トニコンより5歳年をとったということで、衣装の背中にある文字を見せる3人。
坂本君36、博35、イノ31…で、会場から「えーーー!!!」という声があがります。
その声に応えるように舞台袖から坂本君が取り出したのは…「2」の文字(笑)
イノの背中にぺたりと貼り付けると、背中の文字が「32」に。

井「お金かけてるね〜用意してくれたの?」

お金…かけてる?
学年変わって、「1-2」を「2-2」とつぎはぎみたいにしてる体操着のゼッケンを思い出したよ!

5年前もこの国際フォーラムで祝ってもらったんだよね、ガチャピンとムックが来てくれた、イノが泣いて…と話す3人。

井?「子供みたいに泣いちゃって」
長「顔くしゃくしゃにしてたよね」
坂「あんな泣き方(手を顔にあてる)する人初めて(←久しぶり、だっけ?)に見た」
井「一緒に踊ってるはずのJr,がいっせいにはけちゃったから、俺ちょっとイラっときてたんだよね。そしたら、トムさんからのメッセージが流れて、ガチャピンとムックが出てきて…」
坂「そんなガチャピンとムックですが、なんと今日…来ておりません!!!」
会場「えええええ!?」
長「そんなためて言うなよ」
坂「もうポンキッキーズやってないしね」
井「俺さあ、こんな日だし、本当に硬直しちゃったじゃん!やめてよ〜硬直させるの!」

井「あの時の映像を、特別に編集してもらったんだけど、5年間一度も見ておりません!」
(その場にいた誰もが、「くれ!!」と思ったに違いない)
井「なのに、今回のコンサートのために5年前の映像を見直してたら、その日の映像だったの!(笑)
 みんな『ふんふん』って見てるんだけど、『あれ、井ノ原泣いてね!?』って…。『生まれてきてみるもんだよ〜』とか言ってるし(笑)」

ちなみに博は、大阪で背中の「3」の部分がめくれてたので、「20代に戻れるって事かな」と発言したら、衣装さんが「20代には戻しませんよ〜」と言って直してくれたらしい。
今回博から衣装(スタイリストさん)ネタ出ること多いですね。

・2回目MC(アコースティックコーナー)
くじびきをする前に、せっかくだから誕生日を祝おう…と坂本さんから前振り。
坂「井ノ原君とは、切っても切れない縁の方からメッセージをもらいました」
井「なに?なに?親父?」
坂「親父じゃねえよ(笑)昔から、縁の深い方です」
井「なに?え?地元?地元?」
坂「地元じゃありません(笑)」
長「井ノ原、泣いちゃわないでよ〜」

といってはじまったVTR。スクリーンには「J-FRIENDS」の文字。絶叫(笑)
そして二組の足が映り…ま、まさか!!?
普通のTVでもあまりツーショで出ないのに、トニコンで!!?
…と思ったら、坂本君と博でした。
いや、嬉しいけど!笑ったけど!びっくりした〜。

13人で集まって…また集まれたらいいね!みたいな話をしてました。

顔にモザイク、声は変えてる二人(笑)
坂「井ノ原くんは、あの時僕たちのバックで踊ってくれてね〜」(←本当のことじゃないですか)
長「まさかあの後デビューするなんて」
坂「もう32歳ですからね」
長「頑張れよ」

  • J-ELEVEN-

サッカーボール(?)を持った博。
坂本君の顔はサッカーボールに隠れてて、最後にちょっとだけ出てくる。
長「お誕生日おめでとう!」
終わり。短い(笑)

  • 平家派-

画面両側から出てくる剣。
そしてその剣を持つのは、もちろん坂本長野!(ハチマキ装着)
二人で剣をカキーンと合わせて、前後にならんで、二人逆方向に顔を出しつつ
坂「井ノ原君!君本当は平家派じゃないよね」
長「うそつき!」
細かいところは違いそうですが、こんな感じ(笑)さわやかだった〜。

  • V6-

カミセン登場!
「え〜どうも、V6の若い方、カミセンです」
「井ノ原君お誕生日おめでとうございます」
ってな感じでゆる〜く登場。

岡「井ノ原君の誕生日を祝って、健君が3の数だけアホになります」
健「ええ!?えっと…井ノ原さあ〜ん!(アホになる)さん!じゅうさ〜ん!あれ、32!?」

井ノ原さんの「さん」は3の倍数なのか…!?しかも、年齢間違えてる(笑)最高でした。
岡田が笑いすぎていた。

剛?「じゃあ、最後は小島よしおで」
健「俺!?えーと、こんな風にね、みなさんで祝ってもらうことはなかなかないっすから…
(細部は忘れましたが、「ないっす」連発の上立ち上がって前に出る健ちゃん)
 え、これ立っちゃダメなの!?(←固定カメラなので、顔が見えなくなっちゃってる)
 えーと、〜〜ないっす(←すいません何言ってたか忘れた)…ナイス! ナイス! ナイスタカラッタ〜ナイス!」

イノの誕生日祝いというか、ただの健ちゃんが面白い映像みたいでした(笑)

  • 映像終了後-

井「いつ撮ってたんだよ!?(カミセンは)昨日のだろ?服が一緒だった」
ちなみに、坂本長野部分はオフの日に撮ったらしい。しかも仙台から監督(カメラマン?)をわざわざ呼び寄せたとか…何者??

長「ジャニーズSr.の人たちは今何をやってるんでしょうかねえ」
井「お前達だろ!」

イノはJイレブンいらなかった、Jイレブンで泣けなくなった、としきりに言っておりました。
Jイレブンってイノの中で一体どんな存在なんだ。

長「何が面白いって、健君がやってる時の剛君の興味なさそうな顔ですよ」
チェックしてなかったー。DVDに入るといいなあ。



抜け落ちがひどくてすみません(^ ^;)
あとMCで印象的だったのは、ビデオ撮りを意識して3人がそれぞれちょっとカメラ目線だったりピースしたりしてた…って話で
「普通にやってたら、あんまり使われなかったりするんだよね。パフォーマンスしてた方が、使われたり…俺カット数少ねー!って思ったりすることあるもん」
って言ってた博でした。

…気づくの遅っ!!

関ジャニ∞とかは、わかってるよ多分!
会場も微妙に反応できてなかった切ない話でした…。
でも、そこが博のいいとこだよね。
今度からは、がんばろうね。
そして、年末のカウコンでは、後輩に絡んでたくさん映してもらうといいと思います><

まあ、パフォーマンスをしていても使ってもらえるかはわからんけど…
(必死で)見てる人は意外といるから!な!