読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トニセンコンサート@高知県立県民文化ホール 4/4:MC

うっいつの間にか高知から1週間たっていた。

仕事でちょこっと(本当に、些細な異動でしたが)異動があり、新しい環境になって1週間…長かった〜。
ていうか、飲んでばかりいたような気もする。

そんなわけで、高知のMC覚書です。
いつものごとく、うろ覚えです。

小MC(あいさつ部分)
■恒例のアンケート
初めてトニセンのコンサートに来た人〜?
初めてコンサートに来た人〜?
地元の人〜?
地元以外の人〜?
 などときいていきます。

今回は、地元の人けっこういたような。
制服姿の女子高生とか、私は気づかなかったのですがエイトのバッグを持った
若い子なんかもいたみたいですね。
「高知にジャニーズが来る!」って認識なんだろうか。
そんな感じでトニコンに来て、大丈夫なんだろうかw
まあでも、エイトならノリが近いのかも…。

ちなみに、"地元の人"ってどこまで?
四国の、他の県の人は地元ではないのかな。
私自身で考えてみると…東京やさいたまで「地元の人〜?」って言われたら手をあげると思うけど、
横浜はためらうかも。
もし千葉とか群馬とかでやっても手はあげないかなあ。
なんでしょうねこの感覚。

地元以外の人も元気に手をあげていたので

井「こんなによそものがいっぱい…ありがとうございます(笑)」
坂「よそものって言うなよ!俺たちもよそものだからね」
井「そうだったそうだった」

確か博だったか
長「俺たちがみんな引き連れてツアーしてたらやだよね(笑)」
とか言ってましたが、当たらずといえども遠からず……と思ってしまった。

■初めてみた芸能人
初めて芸能人見たって人〜って流れから

坂「俺は、にいぬまけんじ」
井「しぶいな〜」
坂「小学校のときですね」
井「長野君は?」
長「僕は、この世界はいってからなので…少年隊ですかね。バック転とかしてて、
かっこいい〜!って思いました」

イノは、ウィッキーさん
長「ウィッキーさんインパクトありますよ」
井「みんなウィッキーさん知ってる?知ってる人〜」
客:大半が手をあげる
井「なんだみんな知ってんじゃん!」
→そりゃあ、トニコンですからね・・・

井「テレビ見たら、俺んちが映ってて、すげー!と思ってベランダから手を振っ
たら、テレビの中の俺も手を振ってた」
長「それがはじめてのテレビ出演」
井「そうだ、初めてのテレビ出演だったね」

■付き人
どこだか忘れたけど、坂本君の発言(言い方?)がヒガシぽかったという話

井「やっぱり付き人してると似てきちゃうんだね〜。こないだも、東くんと坂本君とごはんに行って、俺もいたんだけど、坂本君が東君に話しかけるときは(片ひざついて)『東さん、お会計どうしますか』って」
坂「(笑いながら)そんなんじゃないよ!そんなんなってないって!」
井「いや、膝ついてた!」
→しかし、上二人の付き人時代は不思議。もっといろいろ話してほしいです。気になる〜。

メインMC
■バス移動
高知にはバス移動で、夜中についたそうです。
四国はみんなそんな感じみたいですね。
クルグルにも書いてたけど、バス移動って楽しいよね〜って言ってました。

■高知での行動(坂本君編)
高知でどんな行動をしたか?という

井「やっぱり、坂本さんは朝早く起きちゃうんですか」
坂「ええ、まあそうですね」
井「何時くらい?」
坂「いったん6時半くらいに目が覚めて、朝ズバ見て、もう一回寝て、10時くらいに起きました」
→坂本君どんだけ朝ズバ見てるんだ

坂「ホテルを出て、ブラブラしてました。商店街にいったりして…商店街って、
なんかわくわくしますよね」
井「あーやっぱり、商店街で生まれたから。『こっちの商店街はどうなんだ?』って」(スパイのような動き)
長?井?「偵察してるんだ(笑)」
坂「いやいや。でも、面白かったのは、魚の市場っていうのがあったんですよ。
それで、こんなところに市場があるんだーと思って歩いていったら、50mくらいで終わっちゃって、アレ!?って(振り返るふり)」
→ここか忘れたんですが、坂本君が「かつおコロッケがあった」という話をしたら、歓声があがっていました。

坂「高知城や桂浜にも行きたかったんだけど、時間がなくて行けなかった」
井「坂本君って城好きだよね」
→城の好きな坂本君は、なんかツボです。好きそう(笑)

■高知での行動(長野君編)
長「僕もホテルを出て、外を歩いてましたね。『ひろめ市場』に行きました」
客:え〜!&拍手(地元の人?)
長「それでいろいろ見て、『酔鯨定食』を食べました」
井「ひとりで?」
長「そう、ひとりで」
客:どよめき
長「カツオのたたきは別で頼んじゃった」
→私もひろめ市場行きましたよ〜!
 もっと早くついてたら、いたんだろうか…。
 四国では自由な時間がないからか、博の行動が比較的おとなしいのでは…と思いました。
 でも、ホテル〜ひろめ市場〜会場って、通り道なんですよね。
 あの距離でタクったとも考えにくいので、ずっとひとりで歩いていたのでは…

■高知での行動(井ノ原君編)
井「僕は、どこにも行きませんでしたね〜。ホテルの部屋にこもってました。パソコンに向かったり、本を読んだり・・・」
客「どこにいったの〜?」
井「だからどこにも行かなかったんだって」
客「〜〜〜〜〜」(何言ってんのか全然わからん)
井「ん??タイミング見てくださいね〜」
→イノはそのままホテルで過ごし、会場に入って、マネージャーが作ってくれたおにぎりを食べたそうです。

■モーニングコール
井「そういえば、ホテルでモーニングコールを頼んだんだけど、それが『坂本龍馬が起こしてくれる』ってやつだったの!」
→イノなきで書いてたやつですね〜
井「最初は普通の『坂本龍馬です!』
坂「名乗ってくれるんだ」
井「そうそう、それでわかった。そのあと『早く起きんと、日本の夜明けに間に合わんぜよ〜』って」
客:笑い
井「でも、そこに書いてあった坂本龍馬の似顔絵が、誰?ってくらい全然似てなかった!!」
→帰ったら、どこのホテルか検索してみよう〜と言っていたら、一緒にいったPさんのホテルがそれだったというオチでした。

■失敗談
長「昨日、夜遅かったでしょ。ホテルの冷蔵庫に、朝食べようと思ってたヨーグルトを忘れてきちゃって…」
井「あーあるある、忘れちゃうよねえ」
長「忘れないように、冷蔵庫の上にスプーンを目印でおいといたんだけど(ジェスチャー付き)」
客:かわいい・・・という声があちこちから(笑)
坂「俺も、ホテルの冷蔵庫に氷結忘れてきた!」
井「冷蔵庫入れなきゃいいじゃん!飲まないだろ!夜のうちにカバンの中に入れとけよ!」
坂「朝飲むかもしれないじゃん」
井「飲まねーよ!」
→坂本君が氷結を飲むとは意外…ビールばかりかと。
 そして博の行動がかわいすぎる〜〜〜

ちなみに、バンドの誰か(忘れた)は電気ストーブを切ったかどうかが不安になり、結局電力会社に電話して、家の電気を止めてもらったそうです。

井「冷蔵庫が〜って頭抱えてた」

博は、電気毛布を使ってるんだけど、寝る前にあっためる用にしているらしく、
実際に布団に入る前に電源を切るはずなのに、切るのを忘れて寝ちゃったときに後悔するとか。
坂本君は、クーラーをつけっぱなしで寝てしまって、朝のどがからからになていることがあるとか。

イノは、高知のホテルでお風呂を入れたのですが、水の勢いがすごすぎる!と言っていました。
お風呂入れている間に、ちょっと本でも読もうかな…あのページまでいったら風呂の様子見ようかな…と思っていたら、3分くらいですでに大変なことになっていたらしい。
びっくりした、まさか3分で…とブーブー言ってるイノに博が一言。

長「まあ、ホテル側にしてみれば、最初にお湯出した時の圧力で気づけって話ですよね」

なんだかよくわからないが妙に説得力のある発言に、会場中が拍手(笑)

井「なんだよ、これ〜。拍手なんかされたら、俺完全にアウェイの気分じゃん!」

ますますブーたれるイノがかわいかった!