読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今月の+actは買いです!!

V6

岡田と麻生久美子さんの表紙も美しいですが、なんてったって巻頭特集が

「J Storm Movieのすべて」!!!

まだちゃんとテキストは読んでおりませんが、おもしろい。
もちろん社長のジュリーさんのインタビューもあり。
アスミック・エースのプロデューサーさんやら、ファミリーマートの広報かどこかの人やら、J Storm内の宣伝スタッフの方やら、普段聴けない話が載っていて、これは買いですよ〜。
J Stormが表に出るときは、こうやって文化的なにおいをさせるのが非常に上手い。

Jスト映画のアートワーク一覧もいいですね。
このグッズたちの、単館映画ほどぶっとんではいないけど、ちょっと「普通の映画とは違うのよ」と主張してる感じといったら。
映画本編も、グッズも、ある程度しっかり収益がとれることがわかってるから、冒険ができるんだろうなあ。
固定ファンの存在っていうのは、本当に大事です。
その一方で、普通に面白いものを「ジャニーズの製作である」ってことで見逃している人たちがいるっていうのは残念な気もするけど…。

自主製作・共同製作リストを見て、Jスト製作のは全部観てるのか…と驚きました。
まあ、V6と嵐とKinKiですからね〜。
嵐の映画は全部5人が同級生でうらやましい!
ぜひ、今度V6でやる時はCR第2弾(トニセン入り)で…今の岡田が「クルーズオンファイヤー!!」とか言うのか(笑)
もしくは、ファミマの人が言ってたコンビニの話もいいんじゃないかな。
坂本君がオーナー店長なコンビニがつぶれそうで、バイトやら常連やらSVやら皆でたてなおすためになんやかんやがんばるコメディ。

KinKiふたりでコンビニ映画もいいなあ。
店員な光一さんと、お客な剛がいて、そこに強盗が来ちゃって二人でなんやかんや奮闘するホームアローン的な(?)コメディ。

そんな、一本20分ほどのコンビニ連作を、いろんなグループでやったりするのも楽しそう。
ファミマ行ったら妄想しちゃいそうです。