読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐楽曲大賞に投票してきました

嵐楽曲大賞に投票してきました。
こないだのコンサートの時も思いましたが、
嵐の曲って、それを出した当時の自分の印象が大きくよみがえってきますね〜。
選ぶ時も、楽曲自体よりも思い出に引きずられてしまう。
でも、そういうのも含めて楽曲の魅力だよね〜ということで、選びました。

嵐のことはたくさん知ってるぜ!と思って臨んだのですが、やっぱり意外に偏ってしまうな…。
ファンの方の投票した結果が楽しみです。

↓いちおう私の投票結果は下に…コピペですみません。

楽曲部門:1位 Yes? No?
楽曲1位:投票理由 最初は正直あんまりピンとこなかったのですが、聴けば聴くほど良い!静かにはじまる前奏から歌いだしの爆発感、間奏でのサクラップの「キタ!笑」っていうわくわく感には高まらずにいられません。

楽曲部門:2位 PIKA★★NCHI DOUBLE
楽曲2位:投票理由 青春をすぎてしまった…という切なさが、発売時はおぼろげにしか理解できなかったけど、今沁みてくる歌です。

楽曲部門:3位 EYES WITH DELIGHT
楽曲3位:投票理由 これはもう単純にコンサートで楽しい!

楽曲部門:4位 ココロチラリ
楽曲4位:投票理由 せわしない曲なんですが、明るくてかわいくて大好きです。嵐ファンの友達と、当時何回もマックに行ったのが懐かしい。

楽曲部門:5位 A・RA・SHI
楽曲5位:投票理由 グループ名が嵐って!それが歌のタイトルって!と衝撃的でした。当時は正直ちょっと「A・RA・SHI(笑)」と思ってたのに、全力で口ずさんでしまう魔力があった、そんな曲でした。

PV部門:1位 We can make it!
PV1位:投票理由 白い画面と流れるような映像がきれいで、センスのある映像だな〜と思ったPVです。

PV部門:2位 サクラ咲ケ
PV2位:投票理由 グローブ座で見た覚えが…。嵐が先生になってるのがうらやましいな!と思った覚えがあります。

PV部門:3位 Happiness
PV3位:投票理由 これは文句なしにかわいかった!!

相葉ソロ部門 優しくって少しバカ
相葉ソロ部門:投票理由 コンサートで聴いて、友人にタイトルを教えてもらってキュンときました。

松本ソロ部門 Yabai-Yabai-Yabai
松本ソロ部門:投票理由 とにかくやばかった…という、いろんな意味で抜群の印象の強さ

二宮ソロ部門 秘密
二宮ソロ部門:投票理由 かわいい曲だったのも大きいのですが、それ以上にこの曲のニノの一挙手一投足に対するファンの反応がすごく大きくて、そこまでさせるってすごいな…と思いました。

大野ソロ部門 Rain
大野ソロ部門:投票理由 大野君の歌声は、濡れているようだなあと思っていたので、雨をモチーフにした歌がぴったりだと思いました。曲調もすごく好きです。

櫻井ソロ部門 Unti Unti
櫻井ソロ部門:投票理由 最初に見た時爆笑して、でも「よくやったな〜」とそのまっすぐさがうらやましくなった歌です。

コンサート部門 One SUMMER TOUR
コンサート部門:投票理由 改めて嵐のフレッシュさにびっくりした公演だった気がします。(今は、ちょっと貫禄が出てきたようなきもしますが・・・)Yes?No?のなわとびやら、サクラサケのスケステやらRight Back to youの和装やら印象的な演出も多く、「たのしい!」って強く思った公演でした。

(注:日記見ながら思い出してました笑)

自担部門 長野博