読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズカウントダウン2011-2012

コンサート ジャニーズ

カウントダウンコンサート、今年も行ってきました。アリーナB10ブロックで、ステージがむっちゃ近かったです。わかい子のファンばかりかなあと思っていたのですが、まわりを見渡すと、パンダTシャツ&パンダペンライトがけっこういました。パンダ目立つから、やっぱりTシャツ買えばよかったかも!といまさら思ったり。

以下、スーパーだらだらとコンサートを振り返ってます〜。MCは基本うろ覚えなのですみません…。近年、とみにMC覚えられなくなってきた!こわあい。

【OA前】

23時から開演。KAT-TUN、JUMP、キスマイ…とキャーキャー騒ぎながら見ました。も〜ゆうとりんがかっこよく育ちすぎていてやばいですね…もしおちるとしたらきっとゆうとりんね…。Magic Powerでは楽器組とダンス組にわかれてたけど、ドラムのゆうとりんとキーボードのいのおちゃんが隅っこも隅っこで、いいの!?とびっくり。バンドさんそこらへんの位置ですもんねえ。でも最終的にみんなドラムとキーボードのところに集まってたからよかったよ。ドラムスティックくるくるしまくっててちょっとうけた。

JUMPの次は〜?と思ってたら翼が出てきてこれもびっくり!いやいや、帝劇じゃなかったの?と。せっかく滝翼担が帝劇に集まってるんだから、最初から帝劇行かせてあげた方がいいんじゃ…ってよけいなお世話かなあ。噂のガーイズプレイゾーン!がきけたのは嬉しかったけど!そしてなぜか(伸ばしてという指示でもあったのか)自分の宣伝をいっぱいしててこれもなんか面白かったです。その後はまたKAT-TUNキスマイJUMP…とまあ、OA前はもうおにいさんたち出てこないのね…とちょっとさびしくなりつつ楽しみました。

ちなみに、セットと花道はもちろんキンキコンといっしょ。今回花道が「K」×2の形になっているので、進路が複雑。お〜近くにきた〜と思ったら急にカクってまがってっちゃったりして「!?」ってなるw

3グループがメインステに集合すると、KAT-TUN中心に短めのトーク。JUMPが話してると急に

中丸「八乙女、前髪失敗したの?」
光「いやこれは…」
誰か「お前が言うなよ!!(笑)」

たしかに、光前髪短いな〜と思ってた!そして、なぜか中丸と光似てる!!みたいな話で二人が並んでビジョンに大写しになったり。こういうグループこえたわちゃわちゃがカウコンの醍醐味…。

【司会登場】

まあそんなこんなで、そろそろ始まるよ〜といって若者がはけると、入れ替わりで司会のキンキ登場。てかそこでみんないなくなっちゃうのかよ!ちょっとさびしい。若者達はわいわいしてましたけど、キンキはもちろんいつものゆる〜い感じで「どーもどーも〜」と出てきて、温度差がおもろい。

つよし「ぼくらこんなキラキラした服着てますけど、しゃべりはオッサンですからねえ」
光一「みんなメイクなおさなくていいの?まあ、あんま変わんねーけど」
つよし「いやいや、ほかのグループのファンの方もいますからね(笑)」
光一「すいませんね、キンキキッズいつもこんなノリなんで(笑)」

うろ覚えだけどこんな感じのやりとりで、まわりの後輩グループファンの子が「キンキまじうけるんだけど〜」って言ってました。へへへ。

【ジャンクション撮り】

カンペを見ながら段取り説明するふたり。ここもうろ覚えだけど、光一さんが「このあとは!」でつよしが「RYUたち来ちゃいなよ!」とタイトルを言って、これつよしがすべったみたいにならない?とか心配してたような。客席の歓声入れるタイミングがわからずざわざわしてたら、つよしが合図を出してくれることに。大人だわ〜!

つよし「じゃあみなさん、僕が3、2、1って言うんで、2くらいからキャー!って言ってくださいね。1回練習してみましょうか。ハイ、3、2」
客「キャー!!」
光一「だめやな!」
客「えええええ」
つよし「うちの相方、歓声にはうるさいですからね。…え、もう来る?練習できなくなっちゃいましたね(笑)」

なんと光一さんのダメ出しにより、練習時間がなくなった!でもジャンクション撮り本番終わったあとにおほめの言葉をいただきました。ツンデレ

【OA】

ジャンクション2回分撮り、あの「K」の観覧車的な装置がウィーンとゆっくり出てきました。やはりこれがOPか!みんな「なにあれ…」とザワザワ。ごくふつーに乗り込むキンキ、シュールです。光一さんが「これ乗り込んだらカンペ見えない」ということに気づいていったんカンペをとことこ見に行ったり。歌は硝子の少年でしたけど、みんな踊ってて豪華でしたね〜。

まあそんなこんなでOA通り進んでいくんですけど、ご存知のとおり、全然ブイが出てこない……。え、出てこないままカウントダウンしちゃうの?あれ、新年むかえちゃうよ?私、ジャニーズの人みんな好き!と思ってたけど、どんな歌うたってても楽しめると思ってたけど、「自担が出ないかもしれない」という恐怖果てしないですよこれ。自担が出てくる安心感あってこそ、他のグループのパフォーマンスが楽しめるのよ…。2012年になったあたりから、まわりのパンダの人たちもみんな2連同士でヒソヒソ話している。不安ですよね、そうですよね…。でも、31日のキンキコンでカウコンのリハの様子話してて「城島くんもう動きゆっくりやねんな〜」「ギターが杖がわりかと思ったわ〜」とか言ってたから、TOKIOとキンキが出るのにブイが出ないはずないよね?って推理したり、必死ですよ。

そしたら、AMBITIOUS JAPAN歌う後輩→TOKIO登場→愛なんだを歌う後輩→ブブブ、V6クルー!?→きたああああ!!!大興奮!!!!よかった、本当によかった…。興奮しすぎてあんまり覚えてないけど、博の髪がシュッとしててかっこよかった〜。

V6は、メインステで歌った後、可動式センターステージに移動。ちょうど私たちの側のはしっこに博が!おそらく地球上でこんなにひろしって叫んでるの私たちくらいだろって勢いで「ひろし!ひろし!」と言ってたけど、まあステージとの間に1ブロック挟んでるし、こっちを見てはくれませんでした〜。ちぇ。しかし、博が反対側にいたら全然見えなかったわけで(はしっこは確定・・・)、間近でじっくり見れて嬉しかったです。ひとつ言わせていただくならば、「愛されるより愛したい」踊ってほしかった!

【アンダルシア&MOTTO】

前述のとおり31日のキンキコンMCでリハ話が出たのですが、その時に光一さんが「東山さんと打ち合わせて〜」と言ってたんですよね。だから、もしかしてアンダルシア??と思ってたら、きたああ!最初のヒガシ様うつくしや!暗闇から出てくる光一さんかっこよすぎ!そして、ひたすらスマートな黒シャツ+黒ネクタイ+黒スーツを着こなすV6!しかもトニセンが前列(ダンスしながら前後入れ替えてたけど)。ジャケット肩にかけながら歩いてくる博やばいです。坂本さん本気だし。*1ジャケット脱ぐと、完全にバックダンサー仕様の衣装でしたけどもw その徹してる感じがだいすきなんです。でも、博のアンダルシアってちょっとドタバタしてるんですよねw シャカリキダンス好きなんですけど。そこらへんやっぱりヒガシ様光一さん坂本さん山田くんあたりはきまってるなあ、と思いました。

MOTTOはギター組が気持ち良さそうでしたよね〜。テレテンテンテンテン♪のところはバックのJr.を見て笑っちゃったんですけど、翌日のMCで光一さんがやっぱりそこのマネしてましたね。

翌日のキンキコンMCで出てきた話。
・光一さんはアンダルシアでかぶってた帽子をかっこよく飛ばしたらちょうど米花の前にすとんと落ちてしまった。とっさに振りにアドリブ入れて袖まで帽子をけとばすヨネ。さすが!
・ジャケット振り回すところ、ジャケットくわえるためにいったんうつぶせになるところでマッチさんに当たってしまいそうでいろいろ工夫して乗り切った光一さん。「つまり、マッチさんが邪魔やったと」byつよし。光一さんはちがう!!と大否定w
・MOTTOでギターをかかえて出てくる城島茂(41)。まわり全部後輩なのにごめんなあって自分が小さくなってよけながら出てくる。優しすぎる!

【グループごとのあいさつなど】

Familyで〆、さすがキンキ司会。つよい光りでジャニーズカウントダウンをまとめてしまったよ!OA通り、キンキはいろんなところに行って各グループに話を振っていました。二人組なのにたいへんです。V6は可動ステージで、私の席からはうしろ姿だったんですけど、タイトなパンツでおしりきゅっとしていてとてもよかったです☆つよしが博の腰あたりに手を当てて、なんかしゃべってて、かけもち担としては大変おいしゅうございました。

CM中も1曲ずつ歌ってるんですけど、去年はたしかここはOA前に歌わなかったグループ(つまりJフレ)が歌っていたはず…しかし、今年はKAT-TUN、NEWS、キスマイ、JUMPで静かにショック。露出差が広がっているよ。てか、OA前もみんな歌えばいいじゃない〜。カウコン後飲んだときにも話に出たけど、Jフレとそれ以下がきっぱりわかれてしまって、ちょっと残念。だからこそ、果敢に絡んでくTOKIOすごいです。

【OA後】

メインステに集まって、各グループのあいさつ。マッチさん、少年隊、アツヒロさん…と続いていくなか、少年隊の二人がけんかしてたのが面白かった。

東「2012年は、少年隊もコンサートがありますし…」
客「キャー!!」
光一「えっ!本当ですか」
東「いや、予定はないんですけどね、言ってみました」
植「おめーてきとうなこと言うなよ〜!!びっくりしたよ!!」
東「植草、パーマ失敗したの?」
植「これはっ…ヘアメイクさんにおまかせしたらこんな感じになっちゃったんだよ」
まわり「けんかしないでww」
光一「でも、見たいですね〜少年隊のコンサート」
東「ニシキにもきいてみないと」

ものすごくうろ覚えなので順番とか違うかもしれない…。少年隊コンサート、やってくれたら絶対いくのになあ。ふたりはリハでもけんか?してたらしい。おもしろすぎる。

光一「東山さんと植草さんが打ち合わせをしててさ、『お〜先輩の打ち合わせ、ええ風景や』と思ってみてたの。そしたらリハ終わったあとに植草さんが『ヒガシのやろー!あいつ打ち合わせしたのにやってくれなかった!俺が間違えたと思われるんだよな〜!!』って」

アッくんがあいさつして、あーこの次はTOKIO、ブイときてすぐいなくなってしまうのか…と思ったら、イヤモニに天からの指示があったらしく、TOKIOは残ることに。「まだ茶々を入れてくれってことですよw」といわれてました。若手から順にあいさつしてはけていきます。キスマイのときに、藤ヶ谷か北山が「勢いあまって『萌え萌えキュン!』とか言い出しちゃうやつもいましたけど…」と振ったら宮田がアップに。キスマイ番組を見てた光一さんが「お前へたれやな〜!全然飛び込めなかったやろ!」とか追い討ちをかけるのに恐縮していた宮田の笑顔を見て、太一が博に似てると言い出す。

国「ちょっとさww長野君に似てるよねwww」
井「宮田はさー長野君の家で自転車買ってくれたことあるらしいよw」
宮「地元が一緒で…!」
真ん中に出てきて無言で深々と頭を下げる博
TOKIOの誰か「長野君ちの自転車たけーんだよ!」
井?「おい!営業妨害すんなよw」
国?「安くしろよ!!w」
ビジョンは博のアップに。しかめつらで首を振ったり手でシッシッてする博。
坂「しゃべれよっw」
うしろからパーン!

なんでしゃべんなかったんだろ?マイク入ってなかったのかな〜。カミセンと博は、本当に全然しゃべってなかったです。しかしドームのあんな真ん中で博がアップになるから嬉しかったな。そして博につっこむ時の坂本さんって「俺の領域」感すごい。逆もしかり。最近気づいた(おそい)。類似例に「茂につっこむマボ」などもあるかと思います。

最後にJフレ残った時のトークは、神スタことオリスタ様参照です。2012年1月16日号です。 

「春風亭快彦」がツボった。イノも「その一門なの!?」とか言ってた気がする。V6→TOKIO→KinKiって順番だったんですが、V6がコメント終わって帰ろうとしたら、光一さんが「残ってていいんですよ」って言ってすっっごくうれしかった〜。全グループあいさつ終わり、Jフレもだんだんはけてったんですが、最終的になぜかキンキとイノが残り

つよし「いのはらよしひこー!」
イノ「フー!!」
光一?「いのはらよしひこー!」
イノ「フー!」

なんで?って顔しながらも盛り上がってフー!ってやるイノと客席でした。

【全体的に】

まあなんだかんだいって楽しいカウコン。この1回でいろんなグループのパフォーマンス見れるというのも貴重で。ただ、やっぱり年々Jフレの出番が減ってまして、さびしいというか…そこに差つけなくてもいいじゃん〜。そして、V6はもっと積極的に後輩にからんでいったり、カメラパフォーマンスしたりすればいいのになあとか、余計なお世話なことを思ってしまったりもします。TOKIOの強さを見ると、特に。キンキは何回か司会やってるけど、ぐんと大人になったなあ、余裕があるなあと改めて思いました。周りのほかのファンの子達が「キンキ面白い!」ってなってるのが嬉しい。

しかし、よくよく考えると、10年前のカウコンなんて既に少年隊(当時35〜36歳)・佐藤あっくん(当時28歳!)が大御所ゲスト枠だったわけでしょう。いま現役グループとして出れていること自体が、ファンにとって幸せなのかなーとも思います。ブイファンが申し込まなかったらもっと出番減るんじゃ的なおそれもあるしw来年もぜひ行きたいです〜。

*1:ステージをガン見してたので、まさかあんな放送事故になってるとは思わなかったよ…。家に帰ってブイのとこじっくり見るの楽しみにしてたのにな〜