読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

V6ファンアンケート(12) コメント集5:パフォーマンスとか

コンサート未経験

  • 一昨年の秋以降、全員の舞台、映画、ドラマは観ていますが、前回コンサート終了直後にファンになったので、早く初コンサートに行きたくてたまりません。
  • omg! コンが終わってからファンになったのでまだコンサートには行ったことがありません。犬事件とOTTは九州から遠征して見に行きました。
  • 一度、Vさんのライブに行ってみたくて昨年ファンクラブに入りました! 坂本くんのミュージカルには参戦済なので今はとにかくライブが楽しみです!
  • 受験が終了したのでFCに入ることを遂に決意しました。ですが、嵐のFCに入るときも親に散々言われたので中々言い出す勇気が出ず困っています…コンサートに行けるようがんばります…!

好きなコンサート

  • カミコン、トニコンと含めると「We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009」が好きだったりします。演出がめちゃくちゃかっこいい上、衣装も、選曲も自分の中では最高のコンサートです。
  • 好きなコンサート、割と昔の記憶が抜けているのですが、2008年VIBES以降より(自分が年をとったせいか)「楽しい!」「自担が良い!」の他に、コンサートの演出クオリティの高さも判断基準も加わるようになりました。
  • VVVプログラムと11年目のchallenge的なLIVE、Drivinを歌った年のコンサがDVDにならなかったことが長年ファンやっていて勿体無い3大ライブです。
  • 好きなコンサート、トニコン、カミコンも該当するなら1999-2000のトニコン、2002のカミコンが好きです。

好きな楽曲

  • 好きな楽曲はまだまだあって…SUMMER DAYS、一生で最後の恋、Live Show、A・SA・YA・KE、特別な夜は平凡な夜の次に来る、クロール、微熱のwoman、雨の夜と月曜日にはが何度も聴きたくなる曲です。
  • 漏れてしまいましたがRide on love、CHANCE!なども好きです。ソロはShelterとStranger than paradiseとおやすみがあればそれで!
  • 最近はTVでもコンサートでも聞くことが少なくなってしまったoverですが、あれ、本当に名曲だと思うんです。トニセンの作詞だからってわけでもないんですが、辛いときはover聞いて泣いてます。元気もらってます。
  • FAIRY TAILは中学くらいからずっと好きだったので、アニメ主題歌がV6と聞いたときには跳ねて喜びました(笑)大野担から事実上の担上げとはなっているんですけど、アイドルに着く音楽プロデューサー陣の豪華さから昔からジャニドル曲に関してはクソDDの節はあると思ってます。ぶいさんも素敵な曲たくさん持ってて前から好きでした。ちなみに3年前まで長らく海外在住でした。
  • 楽曲からV6のファンになり、大人な彼らの魅力にはまりました。どうやらにしこりコンビ、その西寺さんの曲も好みドンピシャのようです。

顛末

  • 直にコンサートで心打たれてはまったわけではなく、その後友達となるべく話が合わせられたらいいな、ちょっと曲を知ってみようかな(当時シングルカットされてる曲を曖昧に知っている程度だったので)と軽い気持ちでvolume6を購入し、聴いているうちになんだか1人えらく声の弱い人がいるなぁと思うようになり、しばらく経ってあれでもこの人の声実はすごい好みなんじゃ? と気づき、そこから一気に落ちました。長野くんファンの方にこの理由を話しても、珍しい…と言われたりします。 ジャニーズと言うだけで毛嫌いしていた私が、もうすっかり周りからジャニヲタ認識されています。
    →「1人えらく声の弱い人」に笑ってしまいました……。
  • バラエティーをなんとなく見ていた頃は剛くんはチャラいし怖いしで1番なかったのに、DVD初見で剛くんしか見てませんでした。人間、ビビビとくるのもか誰しもあるものなんだなぁ、と思ってます。
  • Jチケットがまだあったので、それでチケットを取り、行きました。そこで、すっかりはまって、昨年は大河全部見ました(笑)。岡田君の俳優の顔とV6の末っ子のギャップにはまったクチです(笑)
    →Jチケ復活求むですよね〜。
  • 地味ーにお茶の間ファン続けてて、やっと外に発せたのが2012年でした。笑 バリバリBUDDYのおかげでFCに入る決心がつきました。
  • 以前から修学旅行の動画の存在は知っていて、学校へ行こうでのバラエティのイメージもあったので、V6って面白いグループだなあ、とは思っていました。そんなある日、V6ファンの友人からセクバニコンのDVDを見せられました。ほんの数分間しか見なかったのですが、そのたった数分間、長野くんから目が離せませんでした。完全に一目惚れです。それからV6に本格的に興味を持ち、色んな動画を漁ったり色んな方のブログを読んだりしていたらいつの間にかファンになってました。
  • ジュニアの三宅さんファンになったものの、デビュー直後に全く畑の違う趣味に飛んでって、その後10年近くはジャニーズ無縁・テレビもほぼ見ない生活をしておりました。友達がたまたまジャニーズ沼に片足突っ込みかけてて、仲間欲しさに誕生日なんかDVD買うよ〜何がいい? と言われて、じゃあ三宅さんいるからV6にしてっていう。で、当時最新だったLOVE&LIFE を買ってもらったという顛末です。
  • 録音していたラジオを聞いたのが2013年初めでした(ラジオ自体は2012年6月に放送)。きっと少年倶楽部三昧からの平家派からのトニセンからのV6落ちは数少ないと思いますが、どこから転がるかはわからないということの参考になればと思います。

印象の変化

  • 木更津キャッツアイをリアルタイムで観て以来、俳優・岡田くんのファンです。昨年の11月頃、ふと思い立って、岡田くんの動画検索をしました。そこでここ数年のV6の映像を初めて観たのですが、6人の雰囲気が丸くなっていたこと(特に森田さんや坂本さんの雰囲気が大きく変わったと個人的には感じました)、PV・ライブ映像のパフォーマンスがハイクオリティなことに衝撃を受けました。この人たち格好いいじゃない…! かわいいじゃない…! 岡田くん甘えてるじゃない…! と一気にひきこまれました。アイドルに抵抗感のある自分ですが、近年のV6のパフォーマンスは、生で観てみたいと思わせられます。本当に個性・魅力あふれる6人組だと思います。全員が大人の男性になった今が、脂ののった時期なのかな、と思います。
  • V6ファンになって岡田君・剛君・長野君のギャップにびっくりしました。岡田君が甘えん坊っぽい態度やしゃべり方をする、剛君がシャイで優しい、長野君がメンバーから愛されている日本の優しさの基準な人。これが知れただけでもファンになってよかったと思いました。