読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年11月1日の記録 代々木での記者会見編

V6

2015年11月1日……V6が20周年をむかえたその日、一体どんな感じで過ぎていったのかを記録しておこうかな〜と思いました。まずは代々木での記者会見編*1です。ちなみにレポ禁と騒がれていたけど特に話はきいていない……「画像をアップしないで」という話はあったみたい。

前日〜11月1日午前中

「明日何かあるかな……」「代々木に早めにいった方がいいかな……」とそわそわ。というのも、V6はデビュー時も*210周年のときも代々木の外に出てきて、ファンの前に姿を現してくれたことをみんな知っていたのです。また、代々木競技場第一体育館は会場外の敷地が広く、夏休みのテレビ局イベント(お台場冒険王的なやつ)ができるくらいで、ジャニーズ事務所も何回かイベントを行っています。これが横浜アリーナ*3や東京ドームだったら、ちょっと難しかっただろうし、ファンの方でも遠慮していたことでしょう。

そんな諸々の好条件が集まり、11月1日の代々木体育館に午前中から人が集まっている様子がTwitterや友達のLINEから流れてきました。12時ごろにはツアー看板が移動されるなど、「こりゃ絶対になにかある……」という雰囲気になっていたそうです。

13時ごろ〜

ジャニーズファミリークラブの偉い人・つーこさん登場の報が流れる。「本当は誰もいない代々木で撮影をする予定だったけど、みんなが勝手に集まっちゃって、しょうがないから一緒にお祝いしよう」といったニュアンスのことを話してくれたらしい。らしい、というのは私はこのとき必死で代々木にむかっていたから……予想より動きが早かった……。ファミのスタッフの方々がどこまで予測していたかはわかりませんが、やっぱり代々木は広場があるし、秩序を保っていたことで、ファンがいたままでもいけると判断してもらったのかなと思いました。

13時半〜

ようやく到着した私は、広場階段下の後方、出口のすぐそばくらい。まだ少し余裕はあったけど、かなり後発組だったのかなー。この時点で、これから1時間後に記者会見があるので水分補給忘れずに、無理をしないで待っていなさい、ということがつーこさんから告げられる。さらに30分ほどのつーこさんトークショー。V6ファンが昔やんちゃだった話や、うちわマナー講座、ちゃんと応援しなきゃだめだよ! といった話など、新宿ロフトでイベントしてほしいレベル。前に井ノ原が言ってた「俺たちの事務所はつーこさんからトークを学ぶからな」という言葉を思い出しました。絶対にその場から移動しないこと、おとなしくしていたらいいことがあるかもよ……と再三注意され、この飴と鞭による秩序こそがジャニーズファンを作りあげているんだな……としみじみしました。ジャニーズのファンが自治好きなのはつーこイズムがそれぞれの魂に宿っているからなんですよきっと(つーこさん過激派)。

ちなみにつーこさんは「私はタレントじゃないから動画とか写真は流さないでね! ただでさえお嫁にいきおくれているのに、もっといけなくなっちゃう! 外で見かけても『あっ!』とか言わないでね! 周りの人がびっくりしちゃうから、『こんにちは』くらいにしてくれたら、知り合いかな? って思われるから」とおっしゃっていた。大変だなあ&レポしちゃってごめんなさい……と思いつつ、「ファンの行動は止められないから被害を最小限にとどめる」テクもジャニーズのやり方だよな〜と非常に面白く感じました。この代々木の状況がまさに、ですし。

そういえば「V6が出てきたらみんなでMUSIC FOR THE PEOPLEを歌いましょう!」と言われたのもこのときです。ファンの反応は最初「ええ〜(照れる〜)」くらいだったのに、「ちゃんとフッフー! って入れるのよ!」と言われて、「え、Aメロから!?!?」とざわつくしかなかった。直前にいちど練習もしました。

14時半〜

ついにV6登場! 「き〜みのひとみに何がうつってるのか〜♪」と歌い始めるファンたち。「さびしく〜」「フッフー!」「させても〜」「フッフー!」自然とパート分けするファンたち*4。「飛ばなきゃ〜ならない〜自分の空〜ジャッジャッッジャッジャ!」間の音楽も歌うファンたち。「ミュージックフォーザピーポーラビン」と「ミュージックフォーザピーポーダンシン」が曖昧でちょっと声が小さくなるファンたち。我々の歌声ははたしてV6に聞こえていたのだろうか……特に触れられなかったのでたしかめる術はありません。

まあまあともかく、一列になってやってくるV6たち。「おとなしくしていたらいいことがある」と言われたとおりに、後ろの方にもやってきて笑顔をふりまいてくれました。「みんなありがとー!」「さむくない〜?」と声をかけてくれたけど、全力で「あつーい!!!」と叫ばれていた。そう、日差しが鋭くて、とにかく暑かったんです。
会見自体は会場入り口前、階段の上のステージで行われていました。「つーこさんのトークで場もあたたまったと思います」と井ノ原。ほんとにね! 割と前半のトークで満足感があったからな……。

私の場所からは見えなかったけど、近隣の方々もマンションの窓から覗いていたらしく、井ノ原が「近隣のみなさますみません! V6です! 我々V6が悪いんです!! 素敵なマンションですね!!」と声をかけていました。騒音問題にも気を使うV6。

15時〜

30分の記者会見が終了。6人まんべんなく話していて、ミュージックソンの発表もありました*5。会見後、もういちど後ろまでまわってきてくれるV6! 私のいた一帯には、最後に博がけっこう長めに手を振ってくれたので「ひろし……!!」と息だけの悲鳴みたいなのが上がってました。

15時10分〜

ぱらぱらと解散。17時からはまたコンサートがあるなんてな〜とふわふわした気分でいったん代々木をあとにしました。

おまけ

代々木をあとにしたのち、私は渋谷へ……。友達と「せっかく記念日だから推しTをつくろう!」ともりあがっていたものの、行動がギリギリすぎたため当日になってしまい、その場でTシャツを印刷してくれる店を探して向かっていたのです。場所が渋谷だったのもありがたく、無事に2枚印刷することができました。

f:id:sasagimame:20151103122305j:plain


伺ったのはARTONというお店でした。私は自分でつくった画像だから大丈夫だったけど、著作権肖像権には注意だよ。あと、めちゃくちゃおしゃな店なので印刷してもらうとき本当にいたたまれない気持ちになったよ*6。デザイン方面にあかるく、自分用のおしゃなグッズをつくりたい方などにはおすすめかもしれません。しかし本当におしゃれだから気をつけて!!! クリエイティブな空気流れてっから!!

 

*1:会見の中身は雑誌などで公開されるだろう

*2:体験していないけど

*3:横アリもときどき外に出てきてくれたりしますけど、20周年はさすがにきついだろう……

*4:ちなみにあとから話を聞いたら友人たちがみんな主メロ歌っていたので笑った。みんなフッフーするから主メロがいなくなっちゃって、補わなきゃ! って感じだったんですよね

*5:集まっていたファンは「ミュージックソンって!?」「ラジオなの??」とひそひそ

*6:でも店員さんが「学校へ行こう見ます」と言ってくれた、ありがとうございました……