読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心にダムはあるのかい?(ひとつ屋根の下2)

ここ最近、関東地方で再放送していた「ひとつ屋根の下2」を一気に見ました。
「1」の方は全然ちゃんと見てないのですが…もちろん、剛つん目当てです。
と言いつつもしっかりほぼ全話一気に観まして、面白かった〜!という思いでいっぱい。
90年代の空気の懐かしさよ…。
出ているみなさんお若いのですが、さすが芸能人と言うべきか、今とあまりお変わりがないので、何歳なのかわからなくなって混乱します。
特に、山本耕史氏…「車椅子の天才少年画家」とか言われてるけど、少年なのあれ!?って思っちゃいました(笑)

しかし、のりピー演じる小雪の清純さには驚き…。
とにかくかわいいし、もはや聖人の域に入る性格の良さ。
小雪のように生きたいものですが……もうジャニヲタな時点でムリか!!

森田剛つん演じる望月章吾は第8話から登場。
松たか子ツンデレ)の弟役(こっちもツンデレ)です。
少年院から出てきたばかりの札付きの不良で、悪そうなクラブでつまんなそーに紙ナプキンを破きながら話したりして、「親のスネかじって大学卒業したやつらには一生追いつかない。そんなのゴメンだよ」とか言い放っちゃう。
似合いすぎ…!
デビューして2年後くらいのアイドルなのに、金髪でナイフを持ち出したりして、ボコボコにやられて顔面が鼻血だらけで真っ赤なの。
いいの?って思ったけど、よくよく思い返してみれば元々ジャ●ーさんの中には「やんちゃ萌え」「不良萌え」というカテゴリーがあるのではないかという感じなので、多分良かったんでしょうね〜。

第11話の録画を失敗しちゃったので、あれだけとがってた章吾君がいきなり和也のことを「ア゛ニ゛キ゛!」とか呼んでて何があったの!?って問いただしたくなりました。
重要な回だったんだろうな…。
和也にボコボコにされてビリヤード台にねっころがる剛つん、マラソンの応援をする剛つん、柏木家から車に乗り込む剛つん、どれもゴイスーチャイチーでつるつるのピカピカ。
目がきれいだな〜。
不良なのにかわいいくて愛嬌があるし、色気がある。
出番はそんなに多くなかったけど、堪能いたしました。

大家族モノはいいですね〜。
ジャニーズ事務所の層の厚さを活かして、ジャニだらけの大家族やったらいいのに…。
ていうか、本音を言えばV6で見たいよね。
家族じゃなくても、ぼろアパート的な感じでもいい。
ワケありのアラサー&アラフォーだけが集まるアパート…。
個性的な住人に色々なハプニングが起こると思いますが、つい「もう皆、いい大人なんだからさ…」とTVの前でつっこみたくなることうけあい…。

以下拍手お返事です

>レナさん
つくづく、赤西さんは生まれながらの何かを持ってるんだなーと思って聞いておりました。
なので、今の状態が勿体ない!と思ってしまいますね。
あんまり活躍されると、ますますブイの肩身が狭くなるのでは…とか思っちゃうんですが!(笑)
TVについても、話題に上ってましたが、みなさん「日本のTVはちゃんと面白いよ!」って思いを持ってらっしゃるのが印象的でした。
私もほぼジャニ番組しか見ないんですが、会社とかだと周りの人たちがびっくりするほど「人気のある番組」を見てたりするんですよね。
まだまだ影響力の強いメディアだし、みんながんばってほしいな…と思います。(何目線だ)

「約束」いいですよね!私も大好きです♪

>ぷりっつさん
本当にダメな社員で…
メールは楽しいんですが、生で話す場がないので、そっちはストレスたまりますよ〜!