読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネ申 COMING!

フライパンと拳銃がDVD化ですか!?>めでたい♪
結局ちゃんと感想がかけなかったので、自分の中のものをまとめたいっす。

そんなわけで高知。
近かった〜!今までで一番近かったです☆
…もちろん、2階席ですけど。

いやでもほんとに近かったと思うんです。
何しろ、2階席まで銀テープが飛んできましたからね〜。

博にイケメン様が降りてきてたのも肉眼で確認できたよ!
なかなか降臨されないけど(特に静止画)
でも最近乱発な気がします。どれがイケメン様降臨時かの判断は、自分のフィーリングです。

しかし、トニコンを観る時はちょっとだけ「博って、歌もそんなにうまいわけではないし…ダンスにもすごく特徴があるわけではないし…なんで自分が博のファンになったのか…」と自問自答する夜もあるわけですが(本当に、勝手にファンになっておいてすみません)
高知で突如「わたしって、ステージ上の博のファンだ!!」と何かが降りてきました。
博の声の調子が、良い感じだった(ように思えた)からでしょうか。
発声は苦しそうな時もありますが、上ハモで聞こえてきたときなど、驚くほどやわらかい。
そして高い(笑)
太く響くような歌声は出せなくても、ほか二人とはまった時の心地よさや音の広がり、余韻のやさしさは博の歌声の魅力だな〜と思ったのでした。
今更…。

ダンスも、シャカリキに踊ってるんだけど
決めでバシッと正面を向いてたり、上半身があんまりぶれてなかったり、どこか上品に感じる気がする…最近。
若い子は、あんまり正面で決めなかったり、わざと腰を外すようなイメージがあるな。世代が違うからかな。
その割に、ピルエットとかであぶないっと思うときもあるんですが…(笑)
でも、2003年LOVE&LIFEのDVD「ジンクス」前奏でくるくるっとまわって、時間差でロングコートの裾がぶわっと翻っているところはほれぼれ。

話それた。
薄い衣装を着ていると、筋肉をすごく動かしているのがわかって、個人的には大型の猫科肉食獣を思い浮かべます。
え、夢見すぎ??
いや、動物園の前で観察してみてくださいよ!「…ひろし!」っておもうから!

…あれ、高知の感想にたどりつけなかった。
ていうか、高知で私に何が降りてきたんだろう。神々??