読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トニセンコンサート@新潟県民会館(2/7)・5

コンサート

今更ですが…
参戦予定のある方は、こちらを見ない方が、新鮮な笑いがあると思います。
会場で、大声で、笑ってあげてください…

意気消沈しながら道を歩く二人。
しょんぼりするイノの肩をそっと抱き寄せる坂本君。

一方、博は定期入れ(定期入ってないけど)の中の写真を見つめる。
一枚目…子ども二人と一緒に撮った写真(妻は??)
二枚目…トニセン3人で笑顔の写真(パンフの、犬と写ってるやつ)
このまま3人の心は離れたままなのか…ってナレーションが入りそうな映像です。


再び、視点はステージに戻ります。
紫のスウェット衣装を着て、「ど〜こ〜ま〜で♪」と「恋のサバイバル」の練習をする坂本君。
ちょ、ビークルメドレーやってよ!!(笑)期待しちゃったじゃ〜ん。
「いや、違うな…」と何回も練習。肩を前後に動かす振りもばっちりしつこいくらいにやってたから、後でやってくれるかと思ったのに〜。

そこへ入ってくるイノ。
井「おはよ〜坂本君」
坂「ど〜こ〜ま〜で♪追いかけても〜♪」
話しかけても練習を続けてる坂本君に、一緒に振りをやっちゃうイノ。
だからあ〜!やってよ(笑)

井「俺かばん置いてくるから!そのあと、一緒にやってあげるからね」
ここのイノがかわいかったな。

かばんを置きに、衣装掛けのところへ行くイノ。
そこにかかってたのは、博のピンクのスウェット。

井「あいつ、レッスン着こんなとこに置いてって…」

客席が「レッスン着…?」「レッスン着…」ってざわついてました。

坂「井ノ原…」
井「いや、長野君なんかっ…俺たちのカンパした金で、彼氏とよろしくやってたんだぜ!」
坂「井ノ原、違うんだよ!俺、またあの店を通って見ちまったんだ。
  あいつが店のゴミを出してるところを…!」
井「え、じゃあ、長野君がお金を使い込んでたのも、あのハゲが彼氏だっていうのも、勘違いだったのか!?」
坂「そういうことだよ…!」

…素朴な疑問なんですが、あの店のオジサン達は、席に着くのが博で楽しいんですかね??
どんな店だよ!
疑惑が消えない(笑)
客がギャルだったら、ホストで納得なんですけどね。

井「長野くん…(音楽始まる)俺は長野君のことを何もわかってなかった〜ごめんよ〜長野君!」みたいな感じの歌(ミュージカル風)
坂「俺たちはあいつの力になりたい…博!!」みたいな歌(同じくミュージカル風)

イノが歌いだした時も爆笑だったのですが、坂本君が歌いだした時は「本職、きたーーー」とおかしさ倍増でした。
なんだか、妙に慣れてましたしね。

また二人がひっこんで、映像。
蕎麦屋さんに入る博と子供達。
財布をまさぐる博だけど、小銭しかありません。

蕎麦屋「お客さん、何にしますか?」
長「すみません、かけそばを…一杯」

テーブルに置かれる一杯のかけそば…いや、二杯、三杯(子ども用)!

長「すみません、一杯って…あっ!」

博の目にうつったのは、蕎麦屋の格好をした坂本君とイノだった…。

二人「ばかやろう、これからも、俺たちが…そばにいるよ!!」


というわけで、やっとやっとやーっとステージに出てきた博。
映像、おいしいように見えて、ナマ本人がステージに出てこないからさ〜。
博ファン的には、まだかまだかって感じなんですよね。

「みんな、ありがとう、これからもがんばるよ俺!」みたいな感じで服を脱ぎだすと、下から出てきたのはTU→YUの衣装。
曲はもちろん「そばにいるよ」です!
息子もそばにいて、抱きかかえたり高い高いしたりしながら歌ってる(笑)
これ、東京では他のTU→YUメンバーが登場したりするのかな。
そしたら、光ファンの友人が発狂しそうだな…とか思いながら見てると、間奏で博がはけて(ちなみにフルコーラス歌ってます)、真ん中に映像がまた現れます。
お店で、何か買い物をする博。
「これでお願いします!」と、手にはカンパの缶。

「みんな、ありがとう!みんなからカンパしてもらったお金で、これを買いました!!」

その瞬間、現れたのは、TU→YUのマントで宙を舞う(てか、ぶらさげられてる)博…!!
もうね、あぜんとしたよね。
大好き。
隣には、ちゃんと息子(人形)もTU→YU衣装を着て空中ブランコに乗ってるの。
見所は、股間です!(言い切った)
SHOCKとか、滝様みたいに飛び回ってくれるのかと思いきや、本当にぶら下げられてるだけでした。
ちょっと…!フォローできないってば!!!!
曲終わりに、なんか空中でもがいてたけど、あれはくるくる回りたかったらしい。
帝劇では、みんなくるくる回ってたから、Jの人たちにとっては、結構かんたんにできるのかなって思ってたんです…
ごめんね、博(笑)

**

終わってさげられるんですが、あとちょっとのところで止められてました。

長「あと30センチィ〜!あと30センチ!」
坂「その30cmが、近くて遠いんですよ」

坂本君が5年ぶりくらいにSっぽい!
博は、終始裏声?でしゃべり続けてて、何キャラ???

くるくるについて
井「リハーサルから何回も見てるけど、1回も成功してるの見たことねーよ!」
ということで、その場でやってみるも、やっぱりもがいてる風。
イノを蹴りそうで危ない!
しかも、隣にぶら下げられてる息子が坂本君を攻撃(笑)

長「俺の息子!息子が仇をとった」

博はかなり息子を愛していて、だいぶチュッチュしてかわいがってました。
あの衣装は、今回も一番原価高いらしい。

井「僕らの事務所って、みんな帝劇とかで飛んでるから、ハーネスも沢山あるんでしょ〜?って思うかもしれませんが、実は新しく作ってますからね」
井「こんなに電飾積んで…」

ハーネスに電飾がついてたことをつっこまれた博は「光ってるお父さん好きだよね〜」とまた息子に話しかける。
だから、何キャラ!?(笑)

もう手伝ってやんない!って言ってたけど、結局博が装備を外すのを手伝ってあげる二人。
優しい。
でも、坂本君が息子(人形)を空中ブランコから外して抱いてたら、鬼のように奪い返してた博。
ひどい。

息子を抱いて、舞台袖にはける博に、「おい、おい!!!」って話しかけるけど無視される坂本君。

坂「あいつ、これ忘れていきやがった…」

坂本君の手にあったのは、博のマントでした(笑)
博はちゃんと、また取りに戻ってましたよ〜。

あとから思ったんですが、この空気、「長野の五輪」のスタジオ部分にそっくりですよね(今更)。
博の五輪イズム…いや大袈裟イズム?はまだまだ残ってるぜ。
あー書こう書こうと思って忘れてたんだけど、何回も「Show must go on!」って言ってたんですよ。
会場、あんまりうけてなかったけど(笑)
東京で光一さん観に来て!

次からはずっと着席