読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな元気かい?

クライマーズ・ハイ」はあっという間に読み終わり、結局「ジャージの二人」にも手を出しています。
映画の時に感想を書きたい。
なんか…仕事がんばろうって思ったわ…。

てなわけで、堺雅人ブーム続行中。
「ビューティフル・サンディ」って、初演堺雅人だったのか〜!!
それから、「ガッコの先生」に出てたことを知る。
何話に出てるかを確認して、「あ、もしかしてあれ!?」と…役どころがわかりやすいですね。
はたして、思ったとおり、塾のエリート先生役でした。
つよしと共演してたんだなあ。
ちなみに、佐々木蔵之介さんも「元カレ」出てましたよね。
アフタースクールも、一番最初に認識したのは「わ〜蔵之介さん出てる♪」だったはずなのに…なんか違う方向きたな…。

エリート志向で、神経質そうな塾の先生(ゲスト)でしたが、メガネいいね。
女子にも人気があり、握手求められてます。
生徒を番号で呼んでいるなど、いかにも「嫌な先生」!わかりやす〜い。

まあ、つよしが出てると、さすがにそっちにも目がいってしまうんですが(笑)
今観てもこんな小学校の先生、かわいすぎです。
けっこうカラフルな服着てて、いちいちかわいい。
生徒にも絶対もてるでしょ。
もっと堺さんとがっつり絡んで言い合ってくれたりしたら良かったけど、そこはさすがのえりこたん脚本なのであっさり終わる。
そうそう、この大味感が小松脚本の魅力であったよ…。

でもやっぱり、剛が小学校の先生って良かったな。
私の友人は小学校の先生になったのですが、このドラマの影響もあったって言ってました。
仙太郎懐かしかった〜!!
あれ、結局KinKiの話になってしまったわ。

↓拍手

>rinriさん
ありがとうございます!おいしいもの調べて行きますね。